飲んだ夜でもいびきが消えた!「舌用マウスピース」で睡眠改革。5か月間使用した感想

はじめに

私は、なんとなく「夜、静かに寝ていそう」と言うイメージを持たれていて、朝、妻にも親戚にも「意外といびきがうるさいね」なんて言われることがあります。いびきのうるさい方ならご理解いただけると思うのですが、寝ているときの事なんて制御できないし、心外です。

で、鼻の通りが悪いのかとか、枕の種類や高さが悪いのかとか、いろいろ試してみたのですが、なかなか治りませんでした。




睡眠外来などを検索してみると、CACP療法とかって、なんだか壮大な機器を取り付けられそうに感じました。実家の母も一時期つけていましたが、なかなか辛そうでした。ちょっとまだそこまで行く感じではないなーと思い、さらに考えを巡らせていました。


ネットで検索すると、歯に付けるマウスピースなどがたくさん出てくるのですが、歯ぎしりをしているわけではないので、これもまた違うなって思っていたのですが、たまたま面白いものを見つけました。


舌用マウスピース!
なんと、寝ている間にベロを出して、空気の通りを良くする。というものです。


使ってみました

さっそく、Amazonで取り寄せて翌日から使ってみることにしました。
こんなケースに入ってます。

怪しいことこの上ないパッケージで、私の心が汚れているせいか、ちょっと卑猥なムードも感じます。(同じような感覚を持たれた方、飲みに行きましょう。仲良くなれそうです)



開けてみると、さらに怪しい感じです。
「こ、こんなの、、体に、、入れるのッッ!?」って思います(※入れません。付けるだけです)

真面目な話、シリコン素材で出来ており体の不快感を極力防ぐようにできており、ベロを入れるところの先は大きく広がっていて、寝ている間に飲み込んだりすることが無いように出来ています。他のマウスピースと違って、事前に型取りをする必要がないというのも、とてもいいと思います。


ベロは、写真でいうと右のほうから入れます。
分かりやすくするために図を描いたつもりですが、天性の才能のせいか、この上なく卑猥な図になったと思います。


7月初旬に購入し、現在11月までの間、ほぼ毎日付けてみた感想を書きたいと思います。

1日目

ものは試しでさっそくチャレンジしてみました。
最初はベロをどこまで入れたらいいかわからず、試行錯誤しました。
入れすぎると真空状態が強すぎてベロが痛くなってしまいますし、浅いと外れてしまいます。

最初の日(初夜)は、強めに入れてしまい、翌日起きたらベロが痺れていました。
さらに、ベロの形が変わった感覚になってしまい、起きて2時間くらいはまともにしゃべれませんでした。ベロのしびれは午前中いっぱい続きました。


2日目~

2日目は、1日目の痛みがこわかったので浅めに入れたら、朝には外れてしまっていました。ベロの位置は、前後に出し入れして、引いたときに少し引っかかるくらいがちょうどいいようです。

ベロの痺れと、ベロの形が変わった感覚は、1週間くらい続きました。
しかし、それぞれの回復時間が徐々に短くなっていきました。

また、寝起きの調子が何となくよくなってきました。
頭がスッキリしている感覚がありました。


1週間後

だいぶ慣れてきて、ベロが痺れたり、ベロの形が変わってくる感覚がなくなってきました。
それよりも、ベロを出して寝ているので、大量のよだれが出るし、朝に口が乾いていてのどが痛くなることがあったので、マスクをして寝るようになりました。

装着に慣れてきたので、妻に寝ているときのいびきをチェックしてもらったところ、「まったくいびきが聞こえない!」とのことでした。”減った”ではなく、”まったくいびきをしていない”というのは絶大な効果だと感じました。




1か月後~現在(5か月目)

お酒を飲むと、いびきはさらに増えるものですが、飲んだ日の夜、妻にチェックしてもらったところ、まったくいびきをしていない。と言ってました。このころになると、だいぶ手放せないものになってきました。

そして、たまに付け忘れて寝てしまうことがあったのですが、いびきがうるさい以前の状態のままでした。寝るときの姿勢が強制されて、付けなくてもいびきが減るということは無いようです。

また、付け忘れた日は、自分のいびきで起きることが多くなりました。いびきがなくなったことに慣れたため、装着前は気にならなかった地鳴りのような音を、いまでは不快に感じやすくなっていたのだと思います。


現在でも使い続けており、これからもずっと使い続けると思います。慣れた今でも、寝相のせいで朝起きたら外れてしまうことがあります。また、夜中に起きた時に外れていたときは、再度装着するにはよだれが気持ち悪すぎて、着けることができません。(いまのところ誰とも共有できない”あるある”です。)


睡眠の質を考えるようになりました

なんとなくですが呼吸改善により酸素がうまく取り込まれ、寝起きがよくなったと感じる日が増えました。せっかくですので、さらに効率よく酸素を取り込むべく、ノーズピースも買いました。



これも自分に合っていたようで、さらに呼吸がしやすく寝起きがよくなりました。寝ている間の5時間~7時間もの間、頭に地鳴りのようなゴーゴーとした音をたてながら寝るのは、相当負担になると思いますし、もうそのときの過去の自分に戻りたくないなって思います。睡眠は本当に大事だと思います。


で、自分に絶大な効果を感じたので、私よりいびきの多い、妻のお兄さんにも勧めたのですが、あとから感想を聞くと、「寝ている間に煩わしくて、無意識に手で掴んで、投げつけた」と言ってました。笑

向き不向きはあると思いますが、価格もお安いので試してみる価値はあると思います。


少しまとめると以下のようになります。
・ベロを入れたあと、少し引いて引っかかるくらいの真空状態がベスト
・よだれと喉の渇き防止に、マスクをする
・ベロの痺れなどは、1週間くらいで慣れる
・ノースピースを使うとさらに呼吸改善される


おわりに

最近は、目がしょぼしょぼするのをも改善したくて、アイマスクもしています。舌マウスピース、ノーズピース、アイマスクを付けて静かに寝る夫を見て、妻はどう思うでしょうか。



コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました