コンピュータ

コンピュータ

Bluetoothイヤホン「TWS_X6」のペアリングのコツ

数ヶ月前に、Bluetoothイヤホンを買いました。最近は電池の持ちもよく、1回の充電で2~3日の通勤に使えるので、充電を忘れた日も乗り越えられるのが嬉しいです。 しかし、両耳分離型のイヤホンはスマホとの接続前にイヤホン同士を接続しないといけないので少しコツが必要です。
コンピュータ

文字起こしばりぐっどくんの効率のよさそうな使い方

7月3日に「文字起こしばりぐっどくん」と言うサービスがスタートしたそうです。 LINEに文字を含んだ画像を送信すると、OCRしてテキストを返してくれるそうです。 前述のリンクからQRコードでお友達追加すると、使えるようになります。
コンピュータ

このwebサイトをAWS EC2+amimotoからGoogleCloudPlatformに乗り替えました

2015年からこのwebサイトをAWS EC2+amimotoで運用してきましたが、こちらの記事を見て、即乗り替えることに決めました。
コンピュータ

Chromiumベースの新しいEdgeのプレビュー版を使ってみる

windowsでChromeを使っているのですが、動作がもっさりしてきてフォントもギザギザだし、ちょっといやだなーと思っていました。たまに開くEdgeが動作がサクサクでフォントもきれいなので、乗り換えたいと思っていたところに、EdgeがChromiumベースのブラウザを作っていることを思い出しました。
コンピュータ

Let’s Note だらけの生活

5年以上前に、満員電車の圧力でタブレットPCの画面が、クモの巣状に割れて落ち込んだ時、とても丈夫なLet's Noteに出会いました。初めに買ったのはRZ5なのですが、あまりの使い心地の良さに、その後も中古で安いものを買い続けています。
UiPath

UiPath Go! でSpeech To Text をやってみる

前回「 UiPath Go! で Text To Speech をやってみる」という記事で、テキストを機械音声で喋らせることができました。今回は、その逆で人間の声をテキスト化する。というのに挑戦したいと思います。
コンピュータ

誕生日にスマートウォッチを貰ったので睡眠の深さ計測してみた

先日、お誕生日でしたので、家族にお願いしてスマートウォッチをプレゼントしてもらいました。寝てる割には起きたときに疲れが取れないので、睡眠の深さをチェックしたいと日頃から思っていたので、とても嬉しいです。
UiPath

UiPath Go! で Text To Speech をやってみる

ロボットに仕事を任せるなら、ロボットからも喋ってくれたら嬉しいなと思います。1つずつ何かを入力させる場合に、文章と音声でアナウンスしたり、エラーが発生時に騒いでくれたり、いろいろ出来ることがあると思いました。
UiPath

UiPath Go! が面白そう

UiPath Go! には、標準機能には無いおもしろ機能がたくさんあります。 特に気になったアクティビティを以下にまとめました。顔認識とか、あるんですね。
googleHome

pythonでスクレイピングして天気予報をGoogleHomeにしゃべらせる

myThingsのサービスが終了してしまったため、IFTTTの天気予報を利用していたのですが、「今日の天気はPartyCloudyです。」みたいに、帰国子女感が抜けないので、自分でスクレイピングすることにしました。
タイトルとURLをコピーしました