コンピュータ

Docker

運用技術者がインフラ構築に時間をかけずCoreOS+docker-composeでミドルウェア環境を作る(zabbix編)

はじめに 前回の記事の続きです。Docker-Composeまで導入が終われば、あとはミドルウェアをインストールするだけです。研究目的、運用改善目的であれば、1つのサーバにいろいろなミドルウェアを入れて良いと思います。運用現場は研究...
Docker

運用技術者がインフラ構築に時間をかけずCoreOS+docker-composeでミドルウェア環境を作る(Docker-compose編)

前回の記事の続きです。CoreOSの環境が整ったので、今回はDocker-Composeをインストールしたいと思います。簡単です。
Docker

運用技術者がインフラ構築に時間をかけずCoreOS+docker-composeでミドルウェア環境を作る


コンピュータ

コンビニ印刷の「ネットワークプリント」で、LINEから写真印刷が可能になったけど、パソコンからはできないみたい

ネットワークプリントサービスとは、パソコンにある文書や写真をコンビニのコピー機から印刷できるサービスです。プリンタを自宅で所有するとけっこうな手間と維持費がかかります。
googleHome

GoogleHomeが数日前から話さなくなり「Error: get key failed from google」を吐き出していたので対処しました

GoogleHomeが4日前くらいから話さなくなりました。なぜかなと思い、手動でコマンド実行したら、「Error: get key failed from google」というエラーを吐き出していました。なんだこれ。
コンピュータ

リモート先のTeamViewerを起動しようとしたら「xprop: unable to open display」と表示され接続でいない場合の対処

リモート先のTeamviewer(ubuntu@家の隅でこっそり動いている)を再起動したあと、GUI接続できなくなりました。sshログインして「teamviewer」コマンドをたたいても以下のように表示されて起動できませんでした。
GoTouch

2万円の電子ホワイトボード「GoTouch」の付属品と他に必要そうなもの紹介

設定系の記事を先に書いてしまいましたが、GoTouchの付属品を紹介します。 皆さんの環境で買い足すものを考える参考になればと思います。 私が個別で買い足したもの、買い足そうと思っているものは以下です。
GoTouch

2万円の電子ホワイトボード「GoTouch」でBluetooth再認識を即時行う

GoTouchを使っている際、マウスやキーボードに触れてしまうと、すぐにセッションが切れてしまい、アプリを再起動するだけではうまく行かなかったので、再起動用のバッチを作りました。
GoTouch

2万円の電子ホワイトボード「GoTouch」をVirtualboxで試す

私は、デスクトップPCにubuntuを使用しているので、GoTouchを使う場合、VirtualboxのゲストwindowsかAndroidで使っています。ホストOSのBluetooth設定からGoTouchを認識できないため、工夫が必要でした。
GoTouch

2万円の電子ホワイトボード「GoTouch」の各機能を試す

GoTouchで検索をすると、設定が楽そうである(実際は慣れるまで難しい)ところや機能のかっこいいところしか説明がなかったりするので、各ボタンの機能説明を調査ついでに書いてみました。
タイトルとURLをコピーしました