【デル アンバサダープログラム New XPS 15 2-in-1】(4日目)手持ちのPanasonic CF-RZ5 と比較(圧倒的なベゼルの狭さ)

はじめに

体験PCのNew XPS 15 2-in-1と私が日々持ち歩いて使っている、Panasonic CF-RZ5を比較してみました。

手持ちのPanasonic CF-RZ5 と比較してみた

ロゴが逆さで申し訳ないのですが、並べてみたところです。自分のレビューの不慣れさにはがっかりします。

まあランクの違う製品なので参考程度ですが、 重ねてみるとCF-RZ5の2倍弱の大きさです。ディスプレイは XPS 15 2 in 1 が「15.6インチ」CF-RZ5 が「10.1インチ」です。 重さは「1.98kg」と「745kg」です。

しかし、持ってみると XPS 15 2 in 1 もあまり重く感じません。その秘密は「薄さ」にあると思います。

CF-RZ5に比べて圧倒的なこの薄さが、手に持ったときに1.98kgの重さを感じさせないと思いました。家の中で少し移動するときに持っても、あまり負担にならないところがとてもいいです。



ディスプレイを開いて並べてみました。若干、XPS 15 2 in 1 の方が薄いです。15.6インチでこの薄さだと、遠くから見たときにより薄く感じて見栄えがほんとに良かったです。そういう部分は、ネットやお店で見るだけではわからない部分なので、借りてよかったなと感じました。あと、テーブルが片付いていないです。妻が毎日掃除していますが、私が毎時散らかしている次第です。

ディスプレイをONにして並べたところです。CF-RZ5も明るさを最大にしていますが、それ以上に XPS 15 2 in 1 の明るさと発色の良さが勝っていると感じました。

一番感動したのは、ベゼルの狭さです。ちょうど、子どもの学校行事の写真を編集する機会があったのですが、そのとき全画面にしたら写真が浮いて見えるほどにベゼルが目立たなかったです。この画像の左上にも「気に入りましたか?」と書いてあり、私を煽ってきます。


おわりに

手持ちのノートPCもとても良い製品なのですが、それと比較してもXPS 15 2 in 1 の綺麗さが勝っていると感じました。例えば、フォトスタジオとかで写真を選ぶときの端末とかにすると、思わず写真を多く買ってしまいそうな綺麗さです。職場だったらプレゼンに使ったり、受付端末とかでもいいなと思いました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました