文字起こしばりぐっどくんの効率のよさそうな使い方

はじめに

7月3日に「文字起こしばりぐっどくん」と言うサービスがスタートしたそうです。

友達登録はこちらから!西海市のAI「文字起こしばりぐっどくん」で身近に感じるテクノロジー
友達登録はコチラ 最近話題の「AI(人工知能)」。それは都会の大企業だけの話…なんて思っていませんか? 今年7月、誰もが使えるAI「文字起こしばりぐっどくん」が公開されました。 紙に書いてある文字をパソコンやスマホに入力したいとき、自分で読みながら手打ちするのはちょっとめんどくさいなと悩んでいる方。そのお悩みを解決して...

LINEに文字を含んだ画像を送信すると、OCRしてテキストを返してくれるそうです。
前述のリンクからQRコードでお友達追加すると、使えるようになります。

つかってみた&効率のよさそうな使い方

ためしに使ってみました。
写真を撮って送ってみます。

めちゃ認識率がいいですね。
かなり実用的だと思います 。

効率のよさそうな使い方

スマホで写真を撮って、出来上がった文字をコピーしてPCへ転送してもいいと思いますが、PC側でChromeやwidnowsストアアプリのLINEをあらかじめ入れておけば、スマホで撮ってテキストが出来上がった瞬間に、PC側で操作できるようになるので、楽だと思いました。

あと、誤字のせいで検索ができなくなったり、
元の文字がなにかわからなくなったりすると思うので、
元画像を必ずセットで保存しておけば、検索性も出てくると思います。

あとは、wordの校正ツールでチェックしたり、AI系の校正サイトもあるので、そこで簡易チェックするのもいいと思いました。

おわりに

役所や店舗での手書き申請や、外出先でもらった印刷物を社内に展開するときなど、活用できると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました