テレワークで会議をするならマイク付きイヤホンのイヤホンジャックとUSB変換器で安定した接続になる

テレワークで会議をしようと思ったときに、張り切ってヘッドセットを買いました。

Amazon.co.jp: エレコム ヘッドセット マイク USB 両耳 オーバーヘッド 片出しケーブル 1.8m HS-HP28UBK: パソコン・周辺機器
Amazon.co.jp: エレコム ヘッドセット マイク USB 両耳 オーバーヘッド 片出しケーブル 1.8m HS-HP28UBK: パソコン・周辺機器

もうね、だいぶ張り切ったというか浮かれていたというか形から入ろうと思って買ったのですが、長時間つけていると耳や頭が痛くなるし口元のポンポンすぐ失くすし、なかなか困っていました。

そこで、スマートフォンとかを買ったときについてくるマイク付きイヤホンを使おうと思ったのですが、パソコンとつなぐとマイク入力と音声出力が分かれているなどあって、上手に繋げられない機種も結構ありました。会社のPCと家のPCで癖も違うので、同じように扱えたら良いのにな。と思っていました。

そういう場合は、USBに変換してしまうとそこでドライバを認識してくれて入力と出力をうまいこと判断してくれるので、案外楽だったりします。

Amazon | DuKabel USB オーディオ 変換アダプタ USBポート-4極(TRRS)3.5mmミニジャック変換ケーブル USB外付け サウンドカード オーディオインターフェース Windows/Vista/XP、Mac OS/X、PS4、Linux、Chromebook、Windows Surface 3 pro、Raspberry Pi等対応 | DuKabel | USBアダプタ 通販
DuKabel USB オーディオ 変換アダプタ USBポート-4極(TRRS)3.5mmミニジャック変換ケーブル USB外付け サウンドカード オーディオインターフェース Windows/Vista/XP、Mac OS/X、PS4、Linux、Chromebook、Windows Surface 3 pro、Rasp...

最近は、スマホもPCもUSB-TypeCのコネクタが多かったりするので買うときに注意が必要です。普通のUSB1.0か2.0コネクタのものがあれば当面は困りませんので、重宝します。

マイク付きイヤホンだと軽いので耳も頭も痛くならないので長時間使えます。音質も良いようなので、会議をする相手にも負担を与えないので、なかなかいいものを買ったと思います。

Linux OSで会議をするときも、このやり方でうまく反応してくれるのでとても助かっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました