Onda V820W 外観レビュー

P6259554
中華Pad windows 8.1 タブレットのOnda V820Wを買いました。
画面は8インチ。

 

[amazonjs asin=”B00UW941MW” locale=”JP” title=”ONDA V820W (windows/android)DualOS intel Z3735F メモリ:2GB 容量:32GB 並行輸入品”]

 

以前、ONDA V975Wという10インチのタブレットを買ったのですが、
Ubuntuを入れようとして失敗するなどして、
リカバリ領域を使っても復旧できないほど壊してしまったので、
買い直した次第です。

 

 

P6259556
7インチでは物足りない、10インチは大きすぎて小さいカバンに入らない。
そんな悩みにちょうど良いのが8インチです。

 

P6259558
電源ボタンと音量ボタン。
V975Wより押しやすい気がします。

 

 

 

P6259560
MicroSDカードスロットです。
V820Wは、32GBのうち16GBをAndroid、そしてもう半分をwindowsという仕様なので、
このスロットに頼ることになります。

 

 

P6259559
こちらは、MicroUSB、MicroHDMI、イヤホンです。
標準的なインターフェースは兼ね揃えられています。

 

P6259562P6259561
全面と背面のカメラです。
僕はスマートフォンを持っているので、使うことはあまり無いでしょう。

 

P6289650
起動してみました。
ちなみに、右側に見えるwindowsマークは、スタートボタンになります。
V975Wには、無かったのでこれは便利でありがたいです。

 

 

P6289651
こちらは、デスクトップを表示したところです。
思ったより広いです。

 

P6289653
これは、通常モードIEを起動したところです。
両サイドに余白ができるくらい広いし、
文字のサイズもちょうどいいです。

 

 

 

 

P6289652
こちらは、タブレットモードでIEを起動したところです。
あまり大差ないですね。操作性はタブレットモードのほうが、
入力などしやすいです。

 

[amazonjs asin=”B00UW941MW” locale=”JP” title=”ONDA V820W (windows/android)DualOS intel Z3735F メモリ:2GB 容量:32GB 並行輸入品”]

 

このタブレットに合うケースはこれかなと思って
注文しました。まだ届いていないですが、
そのうちまたレポートします。

 

[amazonjs asin=”B00Z0G6TPY” locale=”JP” title=”【ShineZone】ONDA V820W 専用ケース 超薄型 ・最軽量 ・ 高級PU レザーケース (ホワイト)”]

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました