子どもの忘れもの防止のためにテプラでランドセルにチェックリストを作る

家庭・育児

うちの長男(小学2年生)はとにかく忘れ物が多く、いつも学校に鉛筆やらノートやら、何か1つは忘れてきます。うちから持っていくときも、本当は忘れるのでしょうが、そこは妻がフォローしています。

私も何かできないかと思い、学校で必ず帰りに見るところに、忘れ物防止策を立てました。

Amazon | キングジム ラベルライター テプラPRO SR150 オフホワイト | ラベルライター | 文房具・オフィス用品
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、キングジム ラベルライター テプラPRO SR150 オフホワイトを文房具・オフィス用品ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、 当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

ランドセルの裏側が使われていなかったので、テプラでチェック項目を印刷して、貼り付けておきました。

こんな感じです。

朝、これを見た長男は、チラッと見て「こんなの恥ずかしい」と言って、文句を言っていましたが、午後に帰ってきた時は、「これ作ったの誰?ありがとう!」と言っていました。

「これ作ったの誰?」って、朝の会話忘れているのかよ。。。

で、結論として、そう簡単にはうまく行かず、効果はあまり出ていませんが、
「帰る前に、何か気をつけなきゃいけないな」くらいは思ってもらえていると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました